印鑑手続きの廃止について

2020/04/28
弊社からのお知らせ

弊社アロハワークスでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2020年3月より在宅勤務体制へ移行しておりますが、郵便物・宅配便の取得と捺印手続きのために出社しなければならない状況が発生しています。そこで弊社では今後出来るだけ出社をしなくても業務の遂行に問題が生じないよう、少なくとも業務取引のための印鑑(押印)手続きを廃止することに決めました。(※監督省庁、金融機関への提出書類等において捺印を必要とする場合を除く。)

これは弊社における昨年の「請求書の電子化」に続く、新たな働き方の実現のステップと考えております。今後お取引先様へ電子契約の利用を要請して参ります。

お取引様に置かれましては、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

印鑑手続きの廃止に取り組みに関しては、GMOインターネットグループのこちらのページがとても参考になります。

最適なソリューションをご提案します。

アロハワークスではお客様の立場から規模、予算、拡張性などを考慮し、お手伝いできる分野について無料でご提案いたします。お困りの点について、まずは一度ご相談ください。